So-net無料ブログ作成

見落 [injury&illness]

   しょっく!ショック!!SHOCK!!! その①

夜勤出勤前に一汗かこうとジムへ向かった♪
自転車に跨り必死にペダルを漕ぐ!

雲一つない晴れ渡った空
秋風が適度に火照った身体の熱を冷ましてくれる

しかし・・・、
ある悲劇が近づいてくる足音に気がつかなかった。
まだ大殺界は終ってはいない!
判っていた筈なのに・・・。

気分よく走っていたその時!!

 

    

 

また吹っ飛んだんですよ・・・(-。-;)

 

交通量の極端に少ない遊歩道。
なだらかな下り坂。
自然とスピードもノッテきた♪
その脇の道路を走行中、車が近づいてきたので仕方なく遊歩道に入る。
遊歩道は鉄柵に囲われており出入りが難しい・・・。
そして、出口を探してキョロキョロとしていて目の前の鉄柵を見落とした!
咄嗟に急ブレーキをかけたがそんなもんは焼け石に水。
車体を横に傾けながら鉄柱と鉄柵に自転車ごと激突!!

 

 

 

 

 

吹き飛ばされ煉瓦の石畳叩きつけられた!

 

 

 

 

 

叩きつけられた痛みよりも右脛の痛みが強くすぐに立ち上がって走り回る。
「走れるって事は骨は折れてないな♪」
なんて余裕をかましてみたのも束の間・・・。
あまりの痛みに吐気が出現
みるみるうちに顔から血の気が引いていくのが分かった!

こりゃあショックだな・・・

強烈な痛みから心因性ショックを起した様だ!
急激に血圧が下がっている事を感じ取り、緩やかな坂道で頭を下にし(下肢挙上の)ショック体位をとって深呼吸を繰り返す。
そして、ゆっくりと状況を思い出そとしていたら、

 

 

 

 

 

軽く意識が遠のいていくの感じる・・・

 

 

 

 

 

ヤ・ヤバイ・・・( ̄ロ ̄lll)
起き上がれるのか!?
このまま意識がなくなってしまうのか!?

そんな不安に陥りながら・・・、
次に続く?


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0